食事で夏バテ回復!

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 12:44

 

「埼玉県熊谷で41.1℃
日本歴代最高を5年ぶりに更新」

 

今年は猛暑でこんなニュースが!
熱中症や夏バテが本当に心配ですね。

 

夏バテ解消には十分な休息と睡眠、
そして夏に不足しがちな栄養素を補うことが大切!

 

夏休みに入って子供たちのお昼ごはんも作らなきゃ。。
幼稚園児や小学生を持つママにとってはちょっと憂鬱な毎日。
暑さでつい家事を手抜きしたいところですが、
家族が元気に過ごせるよう、食事には注意したいところですね。


夏バテを解消するには、

炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン・ミネラルをバランスよくとることが大切です。
特に「たんぱく質」、「クエン酸」、「ビタミンB₁」を含んだ食べ物を多くとることで、夏バテ回復が見込めます。

 

それらの栄養素が多く含まれた食品が夏バテに効く食品をご紹介します。


■豚肉
豚肉はビタミンB₁が豊富。
脂肪の多い豚バラ肉より赤身の多いモモ肉やヒレ肉がおすすめ。

 

■かんきつ類、キウイフルーツ
酸っぱい果物にはクエン酸が比較的豊富。
子どもにも食べやすく、酸味や爽やかな風味から食欲がない方にもおすすめです。

 

■枝豆
枝豆は、豆のたんぱく質に加え、カルシウムや鉄などのビタミン・ミネラルが含まれた優れもの。
冷凍の枝豆であれば調理も手軽です。

 

■オクラ
オクラのネバネバでたんぱく質の消化を促進!
夏場に不足しがちなカルシウムや鉄分も含まれています。
かつおぶしを乗せて食べると、各種ミネラルも摂取できるのでおすすめしたい食べ方です。

 

 

↓ブログランキングに参加中。ぜひクリックしてね!
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ショップにもどる

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM