「モロヘイヤ」

  • 2015.09.16 Wednesday
  • 22:00

気になる野菜をご紹介!
野菜シリーズ第7回目は ”モロヘイヤ


モロヘイヤ.jpg

モロヘイヤは、古代からインドやエジプトなど中近東で広く栽培・利用されていました。
「モロヘイヤ」というのは、アラビア語で「王様の野菜」という意味。
どんな薬を飲んでも治らない重病の王様が、モロヘイヤのスープを飲んだら治ったとか。。

モロヘイヤには、抵抗力を高めるβ-カロテンやビタミンC、
疲労回復を促すビタミン類(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE)、
カルシウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラルが含まれています。

さらにネバネバ成分の「ムチン」も多く含まれています。
ムチンは消化不良や食欲不振を防いで、便秘改善などを促し、
コレステロールや血糖値の上昇、血圧を抑える働きなどもあると言われています。
魅力的な栄養素がいっぱいのモロヘイヤ。栄養面でも王様ですね手


野菜やたまごに、きざんだモロヘイヤを加えてとろみのあるスープに。
とっても手軽でヘルシー!美味しくいただきました♪



今日の豆知識

秋の七草  はぎ、ききょう、くず、ふじばかま、おみなえし、おばな、なでしこ

春の七草は言えるけど、秋の七草は覚えていない人も多いのでは。。
暑い夏も過ぎて、これからは秋の草花をしっとり楽しみたいですね。
ちなみに秋の七草は、お粥に入れて食べられませんのでご注意をkyu



↓ブログランキングに参加中。ぜひクリックしてね!
 
 人気ブログランキングへ

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ショップにもどる

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM